霊仙山 法順寺

法順寺について

昭和三年国宝の指定を受け現在重要文化財となっている。
当所は古来堂谷と称し若狭開発の祖とされる膳臣(かしわでのおみ)ゆかりの膳部山を背に七ツ塚古墳群を眼下に霊峰青葉山が眺望される景勝の地である。
当寺観音堂に秘仏として安置される十一面観音の功徳は現世利益十種と来世果報四種とされ衆生の救い求める声を聞けば自在にこれを救済されるという霊験あらたかな尊像である。
当寺縁起によれば作者は聖徳太子とも定朝ともいわれ一刀三礼の作とされていて、今は廃寺である真言宗系霊松山正法寺の旧仏といわれ仏高約一米余 桧の寄木造りで円満な相好や彫法は藤原末期の菩薩像の典型ともいわれ、若狭に遺る平安彫刻の中でも完成された美しさを持ち、屈指の都ぶりの仏像と高く評価されている。

ごあいさつ

現在私は17代目住職として、法順寺の継承・護持に尽力しております。
宗派は、親鸞聖人が開かれた浄土真宗大谷派で、御本尊は阿弥陀如来です。
現在、世界は多くの問題を抱えており、それを解決すべく多くの努力がなされています。問題の所在は何処にあるのでしょうか? 難しい問いではありますが、その答えは釈尊、親鸞聖人の御教えの中にございます。
その御教えを聞いてゆく最も大切な場が通夜、葬儀、年忌法要で、その尊い契機を用意して下さるのが先行く身近な方々の「死」でございます。
死後ではなく、今の私自身の生き方を聞いてゆく大切な場でございます。法要のご縁がございましたならば、世の喧騒から少し離れて、釈尊、親鸞聖人の御教えを御聴聞下さい。

寺院の特色
出張葬儀 寺院葬 永代供養 墓地
祈祷 樹木葬 ペット供養 水子供養
専用会館 駐車場 バリアフリー その他
寺院概要
住所 〒919-1524 福井県三方上中郡若狭町脇袋27-21
アクセス 【公共機関の場合】
JR小浜線【若狭有田駅】 から徒歩約30分、【上中駅】 から徒歩約30分車
電話番号 050-1866-5175
アクセスマップ

関連記事

  1. 興舊山 大森寺

  2. 光照寺

  3. 妙圓坊